寿福寺の見どころは北条政子と源実朝の墓

寿福寺(鎌倉三十三観音の第二十四番札所)の見どころ.それは北条政子と源実朝の墓がある「やぐら」。
巷では心霊スポット扱いされてもいるが、源頼朝の父である義朝の時代から源氏とゆかりがある由緒ある寺。

北条政子と源実朝の墓がある亀谷山 寿福寺

寿福寺の山門

亀谷山 寿福寺 とは

鎌倉五山第三位の名刹。

この扇ガ谷一帯は、源頼朝の父義朝の屋敷があった場所でかつて奥州討伐に向かう源義家が勝利を祈願した源家父祖伝来の地。

鎌倉入りした頼朝は父ゆかりのこの地に幕府の館を建てようとしたが、亡き父の御堂があったことや、館の用地としては狭すぎることから断念したが、後に北条政子が栄西を開山に招き、正治二年(1200)に建立。

亀谷山 寿福寺 の楽しかったところ

・周囲を取り囲むように掘られた やぐら群が見どころ

亀谷山 寿福寺 はこんな人におすすめ

・北条政子と源実朝の墓を拝みたい
・歴史的な墓地を見たい

亀谷山 寿福寺 の注意点、欠点

・境内は参拝不可(御朱印はもらえる)

亀谷山 寿福寺 への アクセス

寿福寺の参道

住所

住所:鎌倉市扇ガ谷1-17-7

最寄駅

鎌倉駅西口より徒歩10分

駐車場

駐車場なし

拝観時間

日没まで

拝観料

観料無料 (中門まで拝観可能)

亀谷山 寿福寺 の 見どころ

寿福寺の扁額

みどころ1「山門」

寿福寺の山門

こちらが寿福寺の山門。色あせた朱色が良い感じ。

寿福寺の境内

参拝できるのは中門まで。

寿福寺

みどころ 「やぐら群」

寿福寺のやぐら群

ここが鎌倉の特徴的な墓地である、やぐら。一般の墓地を取り囲むようにやぐらが並んでいる姿が圧巻だ。

北条政子や実朝の家臣の墓だろうか。

寿福寺のやぐら群2
寿福寺のやぐら群3

みどころ 「北条政子と源実朝の墓」

これが北条政子と実朝の墓である五輪塔。周囲のやぐら群と合わせて厳かな雰囲気に包まれている。

北条政子の墓
北条政子の墓
源実朝の墓
源実朝の墓
関連記事

鎌倉市内には,北条政子の木像が安置されている安養院などがある。「北条政子ゆかりの寺,祇園山 安養院。」

次の札所「泉谷山 浄光明寺 ( 鎌倉三十三観音,第25番札所 )

鎌倉五山の記事一覧

第一位 建長寺「北条時頼ゆかりの大寺院,巨福山 建長寺」

第二位 円覚寺「北条時宗の仏像が置かれている鎌倉の仏日庵(円覚寺 )」

第三位 寿福寺「寿福寺の見どころは北条政子と源実朝の墓」

第四位 浄智寺「江ノ島七福神のひとつ「布袋尊」がある鎌倉の浄智寺」

第五位 浄妙寺「藤原鎌足ゆかりの地,浄妙寺.鎌倉の地名の由来となった場所」

この記事が面白かったらフォローお願いします!
NO IMAGE