北条政子ゆかりの寺,祇園山 安養院。

鎌倉市内にある北条政子ゆかりの寺、そのひとつが祇園山 安養院。ここには北条政子の像が安置されており、本尊の田代観音のご利益は縁結び

北条政子ゆかりの寺,祇園山 安養院。

安養院の入り口

祇園山 安養院 とは

「安養院」とは北条政子が出家した時の名前からつけられ、かつては夫である源頼朝の菩提を弔うため、長楽寺という名で笹目谷に建立されていた。

だが、鎌倉幕末滅亡と共に焼け落ちたことで現在の地に移ることになり、現在に至る。

本尊の「田代観音」は、北条政子がこの田代観音に祈ったことで源頼朝と結ばれたと伝わることから、縁結びの御利益があるとして女性の参拝者が多く訪れる。

なお、田代寺の名は頼朝に仕えていた田代信綱が建立した田代寺の観音堂を移して再建されたことに由来する。

御詠歌

花さくちかい 田代寺 世をのぶつなの  あとぞ久しき

祇園山 安養院 はこんな人に おすすめ

・縁結び,恋愛成就のご利益が欲しい人
・北条政子ゆかりの地をまわりたい人

注意点

・鎌倉三十三観音と板東三十三観音 の ご朱印 は それぞれ別に いただくことができる。
・2台分の駐車場しかないので徒歩での移動か近隣の有料駐車場を利用したほうが良い。

祇園山 安養院 への アクセス

北条政子ゆかりの寺,安養院

祇園山 安養院 の 住所

住所:鎌倉市大町3-1-22

最寄駅

JR鎌倉駅東口より徒歩13分

駐車場

2台分の駐車場有 (無料)

拝観時間

8:00~16:30

拝観料

大人100円

祇園山 安養院 の見どころ

安養院

みどころ 「山門の地蔵堂」

山門を入ると左に日限地蔵をまつった地蔵堂がある。日限地蔵は決まった日数以内に願いごとを叶えてくれるという。他にも樹齢700年の槇の木も見応えがある。

みどころ 「北条政子の像」

安養院の本堂には北条政子の像が安置されている。一度は歴史の教科書で見たことがあると思う。

また、本堂の裏手には二基の宝篋印塔があり,大きいほうが開山の山尊観上人。小さい方が北条政子の供養塔となっている。ここには田代観音も祀られている。

他の北条政子ゆかりの寺

また,鎌倉市内には北条政子と息子である源実朝の墓がある寿福寺もある。

次の札所「海光山 長谷寺 ( 鎌倉三十三観音,第4番札所 )

この記事が面白かったらフォローお願いします!
NO IMAGE