安倍晴明を祀る晴明神社

  • 2022-08-01
  • 2022-08-13
  • 霊場

陰陽師・安倍晴明の屋敷跡に建つ晴明神社。都の「鬼門」に建つ晴明神社。「鬼」をも操った安倍晴明の伝承が多く残る、京都を代表する魔所のひとつだ。

安倍晴明を祀る晴明神社

晴明神社とは

晴明神社が建つ堀川通には七不思議が伝わる。そのひとつが、晴明神社の一の鳥居中央に掲げられた五芒星だ。

普通は神社の名前が入る場所に、なぜ五芒星が掲げられているのか。それは、堀川通一帯が“魔界に通じる”とされたためだ。

ここは大内裏の鬼門(北東)にあたり、晴明の屋敷が建てられたのも鬼門封じのためだ。

陰陽道で魔除けの印である五芒星(晴明桔梗)を掲げたのも、そのひとつの手段だったのだろう。

式神石像は晴明が自在に操った式神。晴明の妻が式神を怖がるため、晴明は普段式神を一条戻橋の下に封じていたという。

晴明神社はこんな人におすすめ

・ 箇条書きでOK

・ 箇条書きでOK

・ 箇条書きでOK

住所

住所:〒602-8222 京都府京都市上京区晴明町 806堀川通

最寄駅

京都市営地下鉄烏丸線 今出川駅

駐車場

なし(近隣に有料駐車場あり)

関連記事

怖い歴史がある京都の寺院・神社・心霊スポット60カ所

この記事が面白かったらフォローお願いします!
NO IMAGE