明王院 (鎌倉),鎌倉幕府の鬼門除け祈願寺

明王院 (鎌倉)は鎌倉幕府の鬼門除け祈願寺として建てられた。 近くには梶原景時の屋敷跡や大江広元の墓などもある。

明王院 (鎌倉),鎌倉幕府の鬼門除け祈願寺

明王院

飯盛山 明王院 とは

北条泰時と陰陽師の検分により建立。
建立地の十二所が政所から鬼門の方位にあった事から鎌倉の安泰を願った幕府により鬼門除け祈願寺として五大明王が祀られた。

古くから五大堂と呼ばれるのはそれぞれの明王に大きなお堂があったことからつけられた。

近くには、源実朝が建立した大慈寺跡や梶原景時の屋敷跡があり、裏山のハイキングコースの途中には大江広元の墓と伝えられる層塔があるなど、鎌倉殿の13人聖地巡礼したい人にはオススメ

飯盛山 明王院 はこんな人におすすめ

・鎌倉時代の陰陽師ゆかりの場所を訪れたい

飯盛山 明王院 へのアクセス

明王院

飯盛山 明王院 の住所

住所:鎌倉市十二所32

飯盛山 明王院 の 最寄駅

JR鎌倉駅より京急バス[23.5番]太刀洗行き・ [鎌24・5番]金沢八景行き十二所下車、徒歩5分

飯盛山 明王院 の 駐車場

駐車場なし

飯盛山 明王院 の 拝観時間

9:00 ~ 16:00

飯盛山 明王院 の 拝観料

なし

飯盛山 明王院 の見どころ

明王院の入り口
明王院の山門。鳥居の様な不思議な形をしている。

飯盛山 明王院 の みどころ1「本堂」

明王院
明王院の本堂

ぶっちゃけると、境内は撮影不可なのでこれ以上は伝えることが出来ない。

飯盛山 明王院 の 関連記事

次の札所「稲荷山 浄妙寺 ( 鎌倉三十三観音,第9番札所 )

この記事が面白かったらフォローお願いします!
NO IMAGE