妙高院( 鎌倉三十三観音,第27番札所 )肯山聞悟の塔所

妙高院は鎌倉三十三観音の第27番札所で第二十八世肯山聞悟(こうざんもんご)の塔所。巡礼者は庫裏で御朱印をもらうことが出来る。

妙高院( 鎌倉三十三観音,第27番札所 )肯山聞悟の塔所

妙高院

妙高院とは

稀代の学僧と言われる建長寺二十八世肯山聞悟(覚海禅師)の塔所。
建長寺創建時の貴重な史料「建長興国禅寺碑文」を撰文は徳川光圀が編纂した「新編鎌倉志」にも収められている。

妙高院の注意点

・御朱印は山門の脇戸から中に入り、本堂でのお参り後にもらうことができる。

アクセス

妙高院

妙高院の住所

住所:鎌倉市山ノ内9

最寄駅

鎌倉駅から江ノ電バス[2番大船駅行き]建長寺下車 徒歩1分JR北鎌倉駅より徒歩20分

駐車場

駐車場なし

拝観時間

8:30~16:30 ( 建長寺に準拠 )

拝観料

拝観料 300円 ( 建長寺に準拠 )

妙高院の関連記事
妙高院は建長寺内にある塔所なので、こちらも一緒に参拝してみよう。
建長寺の記事
おなじく建長寺内にある龍峰院。北条時宗の持仏殿として創建された。
龍峰院の記事

次の札所「巨福山 建長寺 ( 鎌倉三十三観音,第28番札所 )

この記事が面白かったらフォローお願いします!
NO IMAGE