TAG

鎌倉殿の13人

  • 2022-02-10

三浦義明と一族の墓がある鎌倉の来迎寺

三浦義明と一族の 墓がある鎌倉の来迎寺.ここには義明の守り本尊である運慶作の阿弥陀三尊像も置かれている。 三浦義明と一族の墓がある鎌倉の来迎寺 随我山 来迎寺とは 源頼朝が三浦大介義明の菩提を弔うために建立した能蔵寺が、建武二年(一三三五)に開山の音阿上人が時宗に帰依したため、来 […]

  • 2022-02-10

寿福寺の見どころは北条政子と源実朝の墓

寿福寺(鎌倉三十三観音の第二十四番札所)の見どころ.それは北条政子と源実朝の墓がある「やぐら」。巷では心霊スポット扱いされてもいるが、源頼朝の父である義朝の時代から源氏とゆかりがある由緒ある寺。 北条政子と源実朝の墓がある亀谷山 寿福寺 亀谷山 寿福寺 とは 鎌倉五山第三位の名刹 […]

  • 2022-02-10

北条政子ゆかりの寺,祇園山 安養院。

鎌倉市内にある北条政子ゆかりの寺、そのひとつが祇園山 安養院。ここには北条政子の像が安置されており、本尊の田代観音のご利益は縁結び。 北条政子ゆかりの寺,祇園山 安養院。 祇園山 安養院 とは 「安養院」とは北条政子が出家した時の名前からつけられ、かつては夫である源頼朝の菩提を弔 […]

  • 2022-02-10

千葉常胤ゆかりの寺,蓮乗院 ( 鎌倉 )

千葉常胤ゆかりの寺院が鎌倉の蓮乗院。常胤は源頼朝への鎌倉入りを進言した人物。また、蓮乗院の寺紋と戦国大名で有名な千葉氏との家紋が似ているため関係が指摘されている。 千葉常胤ゆかりの寺,蓮乗院 ( 鎌倉 ) 天照山 蓮乗院 とは 本堂に祀られている本尊阿弥陀如来像。これは源頼朝の鎌 […]

  • 2022-02-10

源頼朝ゆかりの祈願所,補陀洛寺 ( 鎌倉 )

源頼朝ゆかりの寺が鎌倉にある補陀洛寺 。ここは頼朝の祈願所として創建され寺宝に源頼朝像の他、平家の赤旗などが収蔵されている。 源頼朝ゆかりの祈願所,補陀洛寺 ( 鎌倉 ) 南向山 補陀洛寺とは 源頼朝が鎌倉に入った翌年の養和元年(1181)に頼朝の祈願所として創建された。 開山の […]

  • 2022-10-01

Q,鎌倉幕府政所跡がある場所は? A,鎌倉市のあおば薬局

鎌倉市内に鎌倉幕府政所跡という史跡がある。その名の通り,源頼朝以降、鎌倉幕府の政務や財政を取り仕切った重要な史跡。跡地には現在「あおば薬局」が入居している。 Q,鎌倉幕府政所跡がある場所は? A,鎌倉市のあおば薬局 鎌倉幕府政所跡とは鎌倉幕府の統治機構のひとつ。 鎌倉幕府において […]

  • 2022-10-01

鎌倉市の畠山重忠邸址はどうしても畠山重忠ゆかりの地をまわりたい人か史跡好き以外は行かなくても良いと思う。

畠山重忠が住んでいた邸宅跡が鎌倉市内にあるので行ってきたのだが、ただの石碑が置いてあるだけ。「何でも良いから畠山重忠ゆかりの地をまわりたい」という方以外にはオススメできない。見物したら源頼朝や北条義時の墓がある法華堂跡を目指したほうが有意義だと思う。 畠山重忠邸跡の個人的評価 た […]

  • 2022-10-01

畠山重忠の墓を見物しに畠山重忠公史跡公園に行ってきたのだがまるでパワースポットだった。

平安時代の武将、畠山重忠(はたけやま しげただ)の墓は埼玉県深谷市の畠山重忠公史跡公園内にある。見どころは畠山重忠の墓である五輪塔。武士の墓に相応しい質実剛健な造りで、まるでパワースポットみたいだった。埼玉県で畠山重忠ゆかりの地を探している人のためにレポを記しておく。 畠山重忠の […]

  • 2022-10-01

伊東祐親ゆかりの地、静岡県伊東市にある伝・伊東祐親の墓は住宅街に佇む隠れパワースポットだ

静岡県伊東市には鎌倉殿の13人でおなじみ、平安時代末期の武将である伊東祐親(いとうすけちか)の墓が存在する。とても力強い造形の墓なので、まるでパワースポットみたいだった。伊豆観光で史跡をまわりたい人や伊東祐親ゆかりの地を探している人は行ってみるのも良いんじゃないだろうか。 伝・伊 […]

  • 2022-10-01

伊東祐親が開基した静岡県伊東市の東林寺で曽我兄弟の墓に参拝してきたんだが無数の石仏が圧巻だった。

静岡県伊東市にある稲荷山東林寺は伊東祐親が開基となったゆかりの寺で伊東氏の菩提寺となっている。ここは日本三大仇討のひとつである曽我兄弟の仇討で有名な曽我兄弟の墓や、その父親である河津三郎祐泰の墓がある事でも知られている。伊東氏ゆかりの地をまわりたい人にはオススメの場所となっている […]

NO IMAGE