学生時代の孤独はチャンスの宝庫だから開き直って自分に投資しよう

学生時代は孤独だった。もっと遊んでおけば良かった。大学や高校など、学校に友達がいないと悩む学生は多いことだろう。 かくいう自分も学生時代は孤独な毎日を過ごしていたが、そんな自分だからこそ言える事がある。学生時代の孤独はむしろチャンスの宝庫だということだ。 入りたいサークルがない、入ってもサークルやゼミ、部活動で浮いてしまう、クラスで友達や恋人ができない、そんな学生もいるはずだ。 キャンパスには学生 […]

自己啓発ビジネスが気持ち悪いし、意識高い系に振り切ってる社会も気持ち悪い。

自己啓発ビジネスが気持ち悪い、意識高い系に振り切ってる社会も気持ち悪い。 別に自己啓発本に感化されて前向きになる事は構わないんだが、昨今の状況だとほぼ高確率で「他者への見下し」がセットになっていることかな。 なんせ、このテの自己啓発は意識高い系との親和性も高いため、連中特有の「上から目線」がもれなくアンハッピーセット 最近じゃ世間もSDGsやら何やらで意識高い方向に傾きまくりなので、そりゃウザいこ […]

秩父三十四箇所巡り!徒歩や車で効率的に回るための地図と札所一覧の見どころガイドマップ

日本百観音を構成する秩父三十四箇所。 秩父札所全部を一巡すると総距離約100キロにもなり、車を使っても2-3日。徒歩では約一週間はかかる大行程となる。 しかし、秩父の豊かな自然に触れながら江戸時代以前より続く札所を巡ることで日頃の喧騒を忘れ心が癒される旅になるはず。 そこで今回は秩父三十四箇所巡りをする上で効率的な回り方や札所のみどころについてご紹介。 秩父三十四箇所巡り!徒歩や車で効率的に回るた […]

秩父三十四箇所の第1番札所 誦経山 四萬部寺の御朱印,みどころは県文化財指定の本堂

日本百観音霊場を構成する秩父三十四箇所である誦経山 四萬部寺(読み方:ずきょうさん しまぶじ)第一番札所というだけあって、御朱印帳や白衣などの巡礼用品が購入できる売店なども併設されている。地図を戴くことも出来るので秩父三十四箇所巡礼を始めるのにピッタリの札所となっている。 秩父三十四箇所の第1番札所 誦経山 四萬部寺の御朱印,みどころは県文化財指定の本堂 第1番札所である誦経山 四萬部寺。みどころ […]

秩父三十四箇所の第2番札所 大棚山 真福寺の御朱印,みどころは観音堂の龍の彫刻

秩父三十四箇所の第2番札所の大棚山 真福寺(おおだなさん しんぷくじ)のみどころは龍の彫刻が彫られた観音堂だ。高條山の中腹から眺めた景色がとても素晴らしく、林の奥深くの苔むした石段や観音堂など秘境感や聖地感が満開なので秩父へ観光で訪れたのなら立ち寄ってほしい場所だ。 秩父三十四箇所の第2番札所 大棚山 真福寺の御朱印,みどころは観音堂の龍の彫刻 真福寺の楽しかったところ・林の奥深くに静かに佇んでい […]

秩父三十四箇所の第3番札所 岩本山 常泉寺の御朱印,みどころは観音堂の龍の彫刻

岩本山 常泉寺 は埼玉県秩父市にある曹洞宗の寺で、秩父三十四観音霊場の第3番札所だ。みどころは観音堂の梁に彫り込まれた龍の彫刻。これは和田和泉がてがけた海老虹梁とよばれる社寺の建築構造のひとつ。秩父地方で寺めぐりをしたい人や寺社の建築に興味のある人にはオススメの場所だ。 秩父三十四箇所の第3番札所 岩本山 常泉寺の御朱印,みどころは観音堂の龍の彫刻 秩父三十四箇所の第3番札所。本尊は聖観世音菩薩で […]

秩父三十四箇所の第4番札所 高谷山 金昌寺の御朱印,みどころは仁王門の大わらじと1300体の石仏群

秩父三十四箇所の第4番札所である高谷山金昌寺のみどころは仁王門。とても大きなわらじが印象的で上層には西国札所の本尊石仏や五百羅漢像が安置されているので見ごたえがある。また金昌寺には1300体以上の石仏群が至るところに並んでいるほか、江戸時代につくられた役小角像も安置されている。とても見どころの多いお寺なので秩父観光での寺めぐりで一度は訪れたい場所のひとつだ。 秩父三十四箇所の第4番札所 高谷山 金 […]

秩父三十四箇所の第5番札所 小川山 語歌堂の御朱印,みどころは准胝観世音菩薩が祀られた観音堂。無住なので御朱印は長興寺へ

秩父三十四箇所第5番札所小川山 語歌堂のみどころは准胝観世音菩薩が祀られた観音堂。秩父観光の際は訪れたい古刹だが無住なので御朱印をもらいたい場合は長興寺へ向かおう。 秩父三十四箇所の第5番札所 小川山 語歌堂の御朱印,みどころは准胝観世音菩薩が祀られた観音堂。無住なので御朱印は長興寺へ 小川山 語歌堂 は埼玉県秩父郡にある臨済宗南禅寺派の寺で、秩父三十四観音霊場の第5番札所だ。埼玉県秩父郡横瀬町横 […]

秩父三十四箇所の第6番札所 向陽山卜雲寺の御朱印,武甲山が一望できるのがみどころ

秩父三十四箇所の第6番札所の向陽山 卜雲寺(ぼくうんじ)本堂は荻野堂ともよばれ正面からは1304mの武甲山を眺めることが出来るのがみどころだ。また、麓にはぶどう園があるほか裏山をのぼると日向山(633m)や丸山(960m)を覗くことも出来る。 卜雲寺には寺宝として山姥の歯が納められている。残念ながら秘宝なので拝むことは出来ないが怪奇な伝説に興味のある人は訪れてみるのも良いんじゃないだろうか。また, […]

秩父三十四箇所の第7番札所 青苔山 法長寺の御朱印,みどころは平賀源内が設計した本堂

秩父三十四箇所の第7番札所である青苔山 法長寺は牛伏堂とも呼ばれ、寺の由来となった牛の石像がみどころだ。また,江戸の科学者として歴史的にも有名な平賀源内が鉱山開発のために永く滞在していた地として知られているが、 本堂は平賀源内の原図を元に設計されたと伝えられている。 秩父三十四箇所の第7番札所 青苔山 法長寺の御朱印,みどころは平賀源内が設計した本堂 青苔山 法長寺 (牛伏堂)は埼玉県秩父郡にある […]

NO IMAGE