TAG

伊東祐親

伊東祐親ゆかりの地、静岡県伊東市にある伝・伊東祐親の墓は住宅街に佇む隠れパワースポットだ

静岡県伊東市には鎌倉殿の13人でおなじみ、平安時代末期の武将である伊東祐親(いとうすけちか)の墓が存在する。とても力強い造形の墓なので、まるでパワースポットみたいだった。伊豆観光で史跡をまわりたい人や伊東祐親ゆかりの地を探している人は行ってみるのも良いんじゃないだろうか。 おすすめ度 伝・伊東祐親の墓の個人的評価 五輪塔という形態は武士階級の墓に多くみられる。伊東祐親の五輪塔は遠巻きから見ても力強 […]

伊東祐親が開基した静岡県伊東市の東林寺で曽我兄弟の墓に参拝してきたんだが無数の石仏が圧巻だった。

静岡県伊東市にある稲荷山東林寺は伊東祐親が開基となったゆかりの寺で伊東氏の菩提寺となっている。ここは日本三大仇討のひとつである曽我兄弟の仇討で有名な曽我兄弟の墓や、その父親である河津三郎祐泰の墓がある事でも知られている。伊東氏ゆかりの地をまわりたい人にはオススメの場所となっている。 また、伊東市には伊東祐親の墓や娘の八重姫ゆかりの音無神社があるのでそちらもオススメしたい。 おすすめ度 稲荷山東林寺 […]

伊東祐親が八重姫の子供を投げ捨てた場所、稚児ヶ淵(静岡県伊東市)は歴史と違ってヒーリングスポットだった

八重姫と源頼朝の子供である千鶴丸(ちづるまる)であったが、平氏に知られる事を恐れた伊東祐親によって渓谷へ投げ捨てられてしまった、という伝承がある。その子供を投げ捨てた場所というのが静岡県伊東市にある稚児ヶ淵。歴史では赤子を投げ捨てた場所ということで心霊スポットかと思ったが、実際は自然あふれるヒーリングスポットだった。 なお、神奈川県にも同名の場所があるが、違うものなので要注意。 おすすめ度 稚児ヶ […]

NO IMAGE